日々これ馬なり

lastblaze.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 28日

3頭だし

一口馬がだいぶ厩舎に帰ってきて出走体制が整ってきています。
今週は3頭だし。

もう結果出ていますけど京都2Rにグランメルヴィーユ、京都8Rにウインプログレスが出走しています。
明日はウインルーシッドが福島で3歳上500万下に出走。

まずグランメルヴィーユ。
中断前目にいて末にかけたのですが思うような伸びは見せられず。
最後ゴール少し手前で追うのを止め4着になった馬にハナ差され5着に。
4着でも優先出走権は取れませんが賞金が4着と5着では違います。
ゴール過ぎるまできっちりと追ってくれてると良かったのですけどね。

ウインプログレス。
本来は福島での出走を目指していたのですが12/13の抽選にもれ京都のレースに回ってきました。
輸送で馬体が減るのを見越した調整でしたので太目残り。
全体に速い時計のレースで終いにかけるこの馬には不向きなレースになりました。
まずまずのレースであったとは思いますので次期待します。

メール
10/28(土) 京都 8R 3歳以上1000万下 ダ 1800 57 四位 洋文 7/15着

四位洋文騎手
 道中も速いし、上がりも速い、この馬にとっては厳しい競馬になったけど、最後までレースを投げ出さずによく頑張っていると思う。
伸びているとは言えないけど、バテもしなかったからね。
1000万条件の中央場所だと平場でもこういう揃ったメンバーになるから、プログレス向きの展開というヤツにはなかなかはまらないとは思うんだけど、条件さえピタッと揃えば、一発はありそうだよね。
それに今日は休み明け。これで体も締まってくるだろうし、次が上がりのかかる展開になれば楽しみがあるんじゃないかな。

WRC調教デスク・岡林の目
 福島を使うつもりでたった1頭の除外になる不運。
その後に再投票で京都のここを使いました。
そういうわけで、輸送で減るはずだった分が太めで残ってしまった感はありました。
そのうえ、49秒0-36秒9という速い上がり時計。全体の時計も速かったですから、四位騎手が言うように、いまのプログレスには一杯一杯の対応だったと思います。
しかし、渋太く頑張りきった内容は悪くありません。
夏場のリフレッシュ効果は十分だったようです。

最後は明日走るウインルーシッド。
出走枠がなかったので未勝利戦には出走できず。
枠がある500万下に出走です。
出戻り制度を使うかそのまま引退するかを見定めるレースということで勝負は度外視です。
出戻り制度使用になると権利を放棄するのかどうかクラブから聞いて来る事になります。
もしそのような事になったら今の所権利放棄(未勝利引退の処理が行われ補償が発生)するつもりですが
明日いいレースできれば考えが変わるかも。

今日の重賞武蔵野Sはクロフネ再びということでフサイチリシャールが抜けた人気になっていました。
結果は父のようなパフォーマンスは見せられず。
3歳になってから勝ってませんね。
陣営もどこ使えばいいか試行錯誤しているようです。
何とか復活して欲しいですね
買ったシーキングザベスト、ウインセイヴァーと走った事がありリアルで一度見ています。
あの時はすごい脚使って直線セイヴァーを抜き差っていきました。
あれは強いと思っていましたが重賞勝ち馬になりました。
これでまた地方重賞荒らす馬が1頭森厩舎から出てきましたね。
また黒船賞森厩舎の馬ばかりでJRA枠潰されそうです。
[PR]

by lastblaze | 2006-10-28 16:38 | 一口


<< 今日は勝てず…      人気に応えて >>