日々これ馬なり

lastblaze.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 22日

4頭出走

今週はまた1頭引退。
ウインアルディートが気性が悪いのとトモがぱんとしないのとありまして結局引退することになりました。
2歳時は結構楽しませてくれた馬ですが(初勝利現地で見ましたし)、3歳以降は尻すぼみでしたね。
結局早熟の馬だったということなのでしょうか?
この馬も乗馬クラブにいくようですのでそこで元気にしててくれれば。
けど気性の悪い馬いって大丈夫なのでしょうか?
馬より人の方が心配です。

これでまた出資馬が1頭減りました。
以前は出来れば毎週出資馬がレースで走るのを見たかったので代わりに1頭出資していましたが
熱が冷めてきたのか冷静になっているのか今はそういうスタンスではありません。
なので代わりに出資することはないです。
ウインの馬には魅力を感じませんし。

社台の方も申し込みませんでした。
何頭かいいな、と思う馬はいたのですけど3歳に未勝利の馬がいますからね。
この馬がバリバリ走ってくれていればまた別でしたがこの馬だけでも結構な負担になりますし。
この馬が未勝利引退するか1つ勝って古馬になって走ってくれていれば来年出資考えます。


今週の出走は4頭。
ウインスペンサー、ウインリゲル、ウインカスケード、ウインイージスの4頭。

ウインスペンサーは武豊騎手の進言でダートへ。
逃げて勝たせるつもりということのようです。
とにかくまず1つ勝ってください。

ウインリゲルは芝の2600。
障害に使う前に具合がいいから一度平場のレースを使いたいみたいです。
とにかく前へ行け、と。
諦めの早いこの馬がどこまで出来ますか。

ウインカスケードはダートの1000m。
前走勝っていれば1勝得していたのですけどしょうがないですね。
今回も距離はぴったりですので最後甘いところ見せなければ何とか…。

ウインイージスは連闘。
トモがゆるいのは相変わらずですが能力的には500万下は力上位。
きっちり力出せる状態ならいいのですが。

1勝が期待でき、るのかな?
とにかく早く片目開けさせてください。


競馬伝説の方はウインディで1勝。
重賞勝ってました。
これでリジェールは重賞3勝目、良く頑張ってくれています。
ちょっと調整がきついのですが調子落ちになったので放牧。
餌を使って2週で仕上げてヴィクトリアマイル向かいます。

3歳の方は中長距離馬3頭のうち1頭抜けてる感じだったのですがもう1頭が追いついてきました。
両方牝馬。
本番への一叩きのレースの結果次第ですが2頭本番へいけるといいですね。

2歳のほうはだいぶ入厩しましたがまだ後6頭ほど残っています。
その中には期待しているポートジルコニアの仔も。
兄弟が2頭重賞勝ち馬でこの馬も適性は上々でしたので3頭目の重賞勝ち馬となってもらいたいです。
早く入厩してくれませんかね。

昨日も書いたのですがセリ市がホントインフレですね。
種付けできないシャワンダだったかな、100億いってましたし。
一気に枠増えたのでしょうがないですけど。
同じことが競走馬リスト、繁殖牝馬リストにも言え、あっという間に馬が売れていきます。
私も無料のアカウントに後何頭か馬仕入れたいのですがなかなかうまくいきません。
[PR]

by lastblaze | 2007-06-22 08:45 | 一口


<< 今年初勝利と初OP優勝      再度仕様変更 >>