日々これ馬なり

lastblaze.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 03日

ディープ蹄鉄

まずはリアルの競馬。

昨日マゼランが角居厩舎に帰厩しました。
山元トレセンでは相変わらずショックウェーブ治療しながらの調整でしたが青葉賞使うのであれば
大体これくらいに帰ってこないと調整がしんどいですね。
完全に不安がなくなっているわけではないので青葉賞、先のダービーを回避する勇気も必要。
以前プロフェッショナルという番組に出てた藤澤調教師ではありませんが

1勝より一生

の言葉のようにこの馬の将来を摘み取ることの無いよう判断してもらえれば良いな、と思います。


競馬伝説
エプソム
南部杯はトータルロジックの4着が最高でした。
といっても結果はさっきレース結果見て知ったのですけどね。
昨日の朝の段階で全く興味なくなってました。
勝ちタイムまでは紛れなければ出ませんので勝てはしなかったでしょうけど普通に勝負したかったですね。

トータルロジックは調子がキープできていましたのでJBCCへ。
普通の枠に入れてください。

ラフムーンはダートマイルOPへ。
ここ13戦勝ち星ありませんので何とか久しぶりの勝ち星を…。


明日はBC。
これかいてる今の段階では登録馬は昨日の段階から増えてません。
BCマイルが3頭、BCスプリントは2頭、BCクラシックはうちのだけ。
夜くらいにちょい増えるかもしれませんけど一気にフルゲート、とか言うことは国内でJBCがありますのでないでしょう。

BCマイルはとんでもない時計を出したファビローネが最右翼なのでしょうか。
某掲示板によるとディープ蹄鉄をつけてるとかつけてないとか。
時計を見ると使っているとしたら前走からで後2戦効果持続。
あれ札幌の方でつけてたGⅠ馬がいますけどあるとないとじゃ時計全然違うんですよね。
2000mを2.01.9くらい出してたのが効果なくなった途端勝てなくなりましたから。
とんでもないアイテムですよ。
本当につけてるかどうかわかんないですけどね。

BCクラシックのアルトキューモラス、BCスプリントのムーンプラウドも仕上がりました。
いいレースはしてくれると思います。


札幌
昨日は不利枠に放り込まれた馬が勝ってくれました。
2歳500万下の馬も勝ちを期待したのですが2着。
ちびちびと経験値稼げてはいます。

今日近況メールが来て2歳牡馬の期待していた馬が調教完璧になってしまいました。
これでどれだけのタイムが出ているのか?
距離適性を見る限りマイルより1800mの方が良さそうなので東スポ杯勝ちにいけるよう調子調整しますかね。

騎手育成のことでちょっと。
うちは1人目が芝の短中と中、2人目がダートの短中と中、3人目が芝の中長、長と育てています。
1、2人目はほぼ完璧に育ち、3人目も先行であれば中長はほぼ完璧になりました。
が上位の馬主さんやここのところ活躍している馬主さんを見ると1人の騎手が活躍している感じ。
ある程度は分かっていたことなのですが勝ち星などの経験によるアドバンテージの方がパラを凌駕しているような。
3人目の騎手はまだですけど最初の2人の騎手はこれからどんどん勝ち星積ませて上位の馬主の騎手に
追いつきたいですね。
[PR]

by lastblaze | 2008-04-03 09:35 | 競馬伝説


<< 問い合わせしてみます      不利枠 >>