日々これ馬なり

lastblaze.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 11日

撮影失敗

今日の黒潮皐月賞は8番のタケショウクィーンが優勝。
鞍上の濱田達也騎手は初勝利が初重賞と離れ業をやってのけました。

地方ではこういうのは初?
調べてみないと分かりませんけど。
(中央では武幸四郎騎手がマイラーズCのオースミタイクーンでやった覚えあり)

写真の方は直線では写っている写真ありますけどゴール前は大外強襲の為大失敗。
2着の馬にピンあってました。

最近競り合いの時とかこういうレースではほとんどゴール前の撮影失敗。
直線に入ってターフビジョン(高知競馬でもそういうのでしょうか?)みて脚色やら馬の勢いで
どの馬を写していくのか決めていくのですがその勘が完全に鈍ってますね。
この辺はもう一度写真をしょっちゅう撮りにいって勘を取り戻さないといけません。
結構このカメラを持って撮影する体勢をキープするのも筋力がいることでもありそれも衰えてる状態。
そんなことしなくてもと言われるかもしれませんけど一回鍛えなおさないといけませんね。

後で黒潮皐月賞の写真UPしますけど勝ち馬が写っている直線の写真をUPしておきます。
d0089433_201177.jpg

勝った馬は右端に写っている馬です。
元サイズはもっと大きいので画像をクリックすれば本来の大きさの写真を見る事が出来ます。
[PR]

by lastblaze | 2008-05-11 20:11 | 高知競馬


<< 怠け      1頭は目標達成 >>