日々これ馬なり

lastblaze.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:高知競馬( 56 )


2007年 12月 03日

何とかならなかったものか…

まずは一口の話。
昨日の中京12Rにウインイージスとロードセレブレイトが出走。
両馬とも芳しい結果は残せず。
ロードセレブレイトは特に不利も受けずただ回ってきた感のあったレースでした。
使い減りすると私は見ているのでこのまま使っても上り目はないかなと思ってます。
ウインイージスは痛い出遅れ。
1200mのレースでは致命傷です。
ウインイージスだけでなくウインカスケードも今年中に勝てなければローカル開催での出走しかできなくなります。
何とか今年中に1つ勝って欲しいのですけどね。


次は阪神JF。
キャロットCのトールポピーが勝ちました。
突き抜けた馬もおらずどの馬にもチャンスがあるのではとは思ってましたけど。
所属しているクラブ馬が勝ったのは嬉しかったですね。
同厩のマゼランもこの馬を見習って走ってくれるといいのですが。


WSJS。
初日赤岡騎手は4着、1着といい結果で首位。
2レース目は抜け出してからはTVの前で叫んでました。
何とか残せましたね。
2日目は1レース目の10Rにまずまずの馬が当ったのでもしかしたら?という感じになりましたが着外に沈みました。
最終のレースも着外で結果安藤騎手と同ポイントの3位となりました。

結果見るとまずまずだったかな、という感じなのですが個人的には2日目の10R、あれ何とかならなかったのかな、と。
あそこでポイント取れていれば優勝は無理でも2位はあったのではないかと思います。
1日目の1R目と2日目の最終レースは何ともならない馬でしたのでどうしようもないと思いますが。
(それを4着に持ってきたのは立派)

結果論ですけどね。
なんにしても赤岡騎手いい経験できたと思いますしこれからの競馬でもこの経験を生かしていってください。
2日間お疲れ様でした。


競馬伝説の方はウインディ17勝、ハッチ24勝、イナバ動き無しでした。
ハッチは1つだけしか勝てませんでしたがそれでランクがストンと落ちる状態。
上位争いは厳しいですね。

明後日帝王賞と宝塚記念が行われます。
ダートGⅠ2勝しているカミーユクローデは宝塚記念の方に登録がありました。
とはいっても帝王賞に登録しているメンバーが弱くなったわけではありません。
イクリプストーチをはじめ、重賞勝ち馬のクラウドロムもいますしまだ登録することでしょう。
勝ち時計は2.01.8辺りになるでしょうか。
勝ち負け争いにうちの馬たちも混じることが出来ればいいのですが。
宝塚記念の方にはカフェグレインが登録。
正直ちょっと時計が足りないでしょうから他力本願。
どこまでやれるかって所ですね。
[PR]

by lastblaze | 2007-12-03 09:33 | 高知競馬
2007年 12月 01日

断念

結局阪神競馬場への遠征は断念。
明日家に誰もいなくなるので犬の相手もしなければなりませんし。
GCでTV観戦します。

パドック見ていると赤岡騎手の横断幕もあり普段高知競馬に来ている人が行ってるんだな、と分かりました。

さっき今回初騎乗である3Rが終わりました。
そのレースは明らかに下手に乗っちゃいましたね。
スタートで出脚がつかずそれを取り返そうとして追い向こう正面で詰まってまた引っ張る。
最後余力があったのか分かりませんけど外に出して追い込もうとした感じもありましたがそれもならず。
頭数も少なかったので少しでも上位に食い込めれば賞金稼げたのですが。
やっぱり芝のレースの経験が圧倒的に少ないのが災いしましたか。
無理にスタート出遅れたからといって押していくこともなかったと思うのですけど。
まだこれからWSJSまで騎乗もありますしいいレースできるよう頑張ってください。
[PR]

by lastblaze | 2007-12-01 11:20 | 高知競馬
2007年 11月 30日

まだ迷い中

昨日は講習会で1日吹っ飛びました。
講習後に試験があったのですが意味はないそうで。
ならやってもしょうがない気がするのですが。
また来週の火曜日に1日講習。
面倒くさい。


阪神競馬場遠征のことまだ悩んでいます。
高速バスで阪神入りするならチケット売り場が閉まる18時がタイムリミット。
明日飛行機で大阪入りするのであればまだまだ悩めますが1万割り増しになります。
どうするかな……。
いくことになった時のためにデジ1眼のバッテリーは全て充電済み。
すぐに動ける態勢にはしています。
赤岡騎手の騎乗はWSJSの4鞍だけかと思ったら他にも騎乗依頼があったようで。
土曜日は3,5,6、8,9,11Rと騎乗があります。
日曜日は1,2,3,4,8,10,12R。
結構集まりましたね。
騎乗手当てだけで結構稼ぐこと出来ますよ。

写真撮りにいく人もいるようなのでちょいアドバイス。
パドックは阪神撮り辛いのであらかじめ1,2R辺りでどこがいいか試し撮りしておく事をお奨めします。
私が大体撮ってるとこは東の馬主席のすぐ横、3,4段目くらいのところ。
そこで撮るとパドックのラチも邪魔にならず真正面から馬が撮れます。
でっかいカメラを持った人がちょこちょこ同じ位置で撮ってるので大体分かりますよ。
それから土曜日の8,9R、日曜の1~4Rのように連続騎乗の時はパドックでは馬にまたがりませんのでいても騎手の写真は撮れません。
(間に昼休みを挟んだ後のレースは騎乗します)
土曜の9RはWSJSの1R目なのでもしかしたら連続騎乗でも騎手がパドックでまたがるかもしれませんが。

本馬場入場は芝はウイナーズサークルから馬場入り。
なのでウイナで待ってると騎乗した状態の写真が撮れます。
ダートはたすきコースと障害コースの交わってるところくらいからの入場なんでスタンドからは撮れません。
これを撮りたい時は内馬場の馬券売り場の屋上が観戦できる所になってますのでそこから撮りましょう。
返し馬に向かう方向はスターティングゲートがある方向。
スタンド前でスタートする時は4コーナー向けての返し馬、向こう正面でのスタートの時は1コーナー向けて返し馬を行います。
なのでスタンド側でスタートする時は返し馬の写真を撮るチャンスです。
スタンド側でのスタートの時は輪乗りの状態でも写真撮れますので。

後レース。
芝のレースでゴール前というのはラチや植え込みが高くスタンドの一番前に陣取って写真撮ると余計なものが写ってしまいます。
禁止されている箱乗りして高いところから撮らないとまず無理です。
この馬、この騎手と決めているのであれば直線に坂があり200m付近の所で坂を上りきるのですが
上りきった辺りのところから4コーナー向けてカメラを向ければちょうどラチや植え込みも邪魔にならず写真が撮れます。
一方ダートのレースはどうしても芝コースとダートコースを隔てるラチが邪魔になります。
望遠レンズの性能のいいのを持ってる人はスタンドから撮るのも手です。
他にダートコースを撮るのであれば内馬場の馬券売り場の屋上ですね。
あそこだと結構きれいに撮れます。
ただ狙った馬が外を回ると撮れない場合がありますのでその辺は馬の枠番と展開を予想してどうするかを決めるようにした方がいいです。

どんな写真が撮れるのかサンプルを見てみたい方はうちのHPの写真館に阪神競馬場での写真がありますのでそちらを見てください。
大体言った位置で撮るとこんな感じで撮れます。


競馬伝説の方では一昨日プレイオブカラーがOP優勝。
昨日僚馬のプリケリマと放牧に出ました。
目標は帝王賞となります。
脚質変更も視野に入れていたプリケリマ、先行脚質に変えました。
これが吉と出るか凶と出るか。
まず影響してくるのはごっそり減った馬体重。
ある程度調整期間はありますが特盛飼葉などの高級餌で一気に馬体重戻さないといけませんね。

今日来た近況メールでは全馬元気。
6歳のバタフライフェザーはほぼ3シーズンピークが続きます。
どこまで頑張れますか。


札幌の方はちょっと嬉しいことが。
2歳でスタミナがCで止まると思っていた馬がそれを超えてBの領域まで伸びました。
森林馬道無しで調教していてダート、芝ではなく坂路とウッドで調教していたためスタミナは伸びずに
パワーが突出して伸びていたようです。
スタミナが何とかA辺りまで伸びてくれると嬉しいですけどね。
[PR]

by lastblaze | 2007-11-30 14:06 | 高知競馬
2007年 09月 26日

その2

d0089433_2315175.jpg

これも今は珍しいこちらの方を向いてのガッツポーズ
d0089433_232495.jpg

d0089433_2325973.jpg


ここから他の騎手を。
花本騎手とイブキライズアップ
d0089433_2331274.jpg

d0089433_2341683.jpg
d0089433_2342916.jpg
d0089433_2344175.jpg

中央の馬に乗ったので普段の勝負服とは違う花本騎手
d0089433_2351491.jpg


赤岡騎手
d0089433_23658.jpg


西川騎手
d0089433_2364673.jpg

花本騎手と同じく中央の馬に乗って勝負服の違う西川騎手
d0089433_2365720.jpg

[PR]

by lastblaze | 2007-09-26 23:07 | 高知競馬
2007年 09月 26日

リクエストではなく

リクエストされたわけではなくにゃお吉さんのブログでしゃしゃり出ただけなんですが
倉兼騎手の2003年当時の写真UPします。
枚数は少ないのですが同時期の花本騎手、西川騎手、赤岡騎手もUPしますね。

今はあんまりこんなところからやらないガッツポーズ
d0089433_22553918.jpg
d0089433_22555279.jpg
d0089433_2256772.jpg
d0089433_22561966.jpg

d0089433_22571845.jpg

d0089433_22575041.jpg
d0089433_2258513.jpg
中央競馬の馬との交流競争で勝ってのガッツポーズ
d0089433_22585064.jpg
d0089433_2259463.jpg

d0089433_22591950.jpg


続く
[PR]

by lastblaze | 2007-09-26 23:00 | 高知競馬
2007年 09月 08日

ヒカルサザンクロスやら色々

今度は今日撮ってきた写真を。

まずはたまたま時間が間に合ったヒカルサザンクロス。

d0089433_22103846.jpg

d0089433_2212187.jpg

d0089433_22133449.jpg

なんかカメラ目線
d0089433_22165247.jpg

d0089433_22184179.jpg

d0089433_22185625.jpg


これ撮って今編集している時に感じた事は同厩舎だったハルウララもパドックではこんなに
歯をむき出しにした写真、レースでは砂被ってる写真が多く似てるなぁ、ということです。
これからもマイペースで出走続けてもらいたいですね。


次が赤岡騎手が100勝目をあげたレースの写真。
パドックはちょっと都合があって撮れませんでした。

1周目
d0089433_2224928.jpg

d0089433_22253653.jpg

直線
ちょいピンボケ
d0089433_22284186.jpg

d0089433_22295594.jpg


復帰後初勝利の中西騎手
d0089433_22323288.jpg
d0089433_22335111.jpg


写真撮影後マニュアル読んでみたりして分かったのですがJPEGだと75枚まで連続撮影できるようで。
6.5枚/秒で75枚いけるというのは凄いです。
連写が止まるのではないかっていう心配しなくていいのは助かりますね。
RAWデータだと17枚(+JPEGで14枚だっけかな?)ですので直線シャッター押しっぱなしは不可能。
シャッター切るところを考えながら写真撮らないといざ大事なところでシャッターがフリーズしますね。
(今日1度テストのためRAWで撮ってフリーズさせちゃいました)
[PR]

by lastblaze | 2007-09-08 21:57 | 高知競馬
2007年 09月 08日

写真色々

今日撮った写真やら比較するためのEOS-1D MarkⅡの写真など


まずは比較するためのEOS-1D MarkⅡの写真を。
カメラの設定としてはシャープネスを強めでコントラストも+2で。
(どれくらい強めてるっていうのは説明しづらいので割愛)

建依別賞の写真です。

1周目のトサローラン
d0089433_21331633.jpg


最後の直線の叩きあい
d0089433_2133399.jpg

d0089433_2133577.jpg


ゴール入線後
d0089433_21343859.jpg


改めて見てみると真夏にコントラスト強める必要なかったな、と思います。

んで次2枚がEOS-40Dで撮った写真。
サイズは大きくしてあります。
今までのブログに乗せてある写真もそうですが表示している写真というのは700×467のサイズで
実際の写真はだいたいそれより大きい写真としています。
なぜかというとこのままの写真をカメラ屋に持っていってプリントするとしても4つ切りくらいまでは
耐えられるようにという考えの下です。
(今までにそういう依頼があったのもあって)
それ忘れて適当な大きさになってることもありますが。
手間かかるとは思いますが写真クリックしてみてみてください。

まず最初はカメラ本体の方の設定をちょっといじってコントラストが+2で彩度+1としています。
d0089433_21453429.jpg

ちょっと赤色が被ってるみたいな感じですね。

次がカメラの方では補正をかけていないまんまの設定。
d0089433_21454833.jpg


大分違いますね。
これを見る限りあんまりカメラの方で色合いいじるとJPEGだと修正するのに苦労しそう。
RAWデータなら修正しやすいのでカメラの方でいじってみるのもいいかもしれません。
[PR]

by lastblaze | 2007-09-08 21:35 | 高知競馬
2007年 09月 08日

何か久しぶりに楽しかった

今日は朝のうちは昨日初めて全国制覇モードにぶち込んだ真モグモグ風林火山、
ちょうど画面が通常画面に切り替わってほぼ連チャン終了していたと思われるのですが
一応追っかけてみて空振り。
1時間くらいで帰ってきてそのまま高知競馬行ってました。

これが証拠画面
d0089433_188771.jpg

いや~夜9時くらいに連し始めたので焦った焦った


高知競馬行った目的というのは昨日買ったEOS-40Dの試し撮影。
ほとんどマニュアルも読まず競馬場でマニュアル読みながら色々やってました。
カメラ片手に試行錯誤していたせいか久々にえらく楽しかったです。

カメラ背面の液晶も3インチになったのかな?
今まで液晶画面で撮った写真ピンボケかどうか大きく表示しないとなかなか分かりづらかったですが
これはピンボケの写真は結構はっきりと判断できます。
その都度現場でピンボケの写真削除していけますので楽でしたよ。

まだ写真は整理していませんのですぐにUPはできませんが
最多出走が話題になってるヒカルサザンクロスや赤岡騎手100勝とかありました。
他にお試し写真とかもUPしてみたいと思います。


このカメラ使った感想は値段としてはお買い得で使い勝手のいいカメラだと思いました。
買ってよかったです。



競馬伝説
昨日はクロシュドヴァン、バタフライフェザーが勝ってくれました。
これでウインディが16勝、ハッチが19勝となりました。
ハッチは20勝はいけそうな感じですがウインディの方はちょいしんどいですかね。
何とか両方20勝達成したいのですが。
[PR]

by lastblaze | 2007-09-08 18:15 | 高知競馬
2007年 06月 10日

緒方騎手と北野騎手見てきました

まずは競馬伝説。
昨日はメインの勝ち星あげることはできませんでしたが無料垢の方はなぜか1勝。
勝ち星あげることよりもまず騎手パラ上げること最優先でいってたのですが勝っちゃいましたね。
騎手パラのほうは順調に伸びてますよ。
水曜日に騎手イベント終了したら半分くらいは馬入れ替えて勝ち星稼ぐようにしましょうかね。

2歳のほうではパラの上ではという前提の話ですけどポートジルコニアの仔が楽しめそうです。
今までの仔からすると初期タイムもそう悪いということはなさそうで重賞戦線を賑わす事ができそうです。
楽しみですね。


今日は高知競馬行ってました。
タマツバキ記念行きたかったというのもありましたけどエスケープハッチの出走や北野騎手が見られましたし緒方騎手も今日が最後ということで。

これは私がじかに見る宮川お兄ちゃんの勝つところ
d0089433_2384726.jpg

d0089433_2391012.jpg


次は北野騎手、1700勝は4Rで達成したようで残念ながら1701勝目のレース
d0089433_23102260.jpg

d0089433_2310434.jpg


緒方騎手高知最後の勝利となった9R
d0089433_23115393.jpg

d0089433_2312141.jpg


最終レース後ウイニングランではありませんけどファンへの挨拶でスタンドまで戻ってきました
d0089433_23133078.jpg

d0089433_23134229.jpg

d0089433_23135493.jpg

d0089433_23141391.jpg


まあちょっとこれからいく先でごたごたしていますが(緒方騎手にはそう関係ないのかな?)自身が言っていた
中央への騎乗という目標も含めて頑張ってください。
[PR]

by lastblaze | 2007-06-10 23:16 | 高知競馬
2007年 05月 06日

高知の皐月賞

中央競馬のNHKマイルCは荒れましたね。
2着のローレルゲレイロはいいとして1着3着の馬は…。
今見ると1着の馬は血統的にはブラックホークの半妹で牝馬に活躍馬の多い(牡馬は体が硬く出るようです)フレンチデピュティ。
買えない事もないのでしょうかね。
3着はどうやっても買えません。
プラス材料があるとすると父が重馬場は大丈夫のキングヘイローということでしょうか。


高知競馬の皐月賞見に行ってきました。
事前にゼッケンの話は聞いていたのでそう驚きはしませんでしたけどレース前からゼッケンに騎手のサイン書いてるとは思いませんでした。
d0089433_22245538.jpg


サイン書きやすいように白色選んだらしいですね。
このゼッケンは高知競馬場に出来る新しい店(?)に展示されるようなこと聞いています。

ゼッケンはサラ古馬重賞とアラ重賞はいつも用意されているのですがこれから3歳も用意されるかもしれませんね。
(まだ決定というわけではありませんけど)

パドックでは騎手が騎乗する際宮川実騎手が危うくイイデアタックに蹴られそうになってました。
時々狙って蹴る馬いますので油断できません。
その光景中央で一度見ました。
レース終わってからですけど鞍下ろしている最中に横蹴りで蹴られて救急車で運ばれていましたね。

レースの方は前述のイイデアタックが逃げる展開。
d0089433_22385322.jpg


ゴール前から1コーナーまでのところで審議になるほどではなかったようですが騎手が立ち上がるほどのトラブル。
(馬の間に突っ込もうとして行ききれず抑えた感じ)
そのまま向こう正面へ。
そこから逃げた馬がタレてスパイナルコードがハナへ。
そのまま直線に。
d0089433_22495898.jpg


そのままスパイナルコードが後続に差をつけたままゴール。
見事1冠目を獲得しました。
d0089433_22534883.jpg

d0089433_22555348.jpg

d0089433_22573038.jpg


明神騎手は去年の24万石賞以来の重賞。
この前勝ったときは派手なガッツポーズしていたので何かやるかな、と思っていましたが何もせず。
ちょっと拍子抜けでした。
また次勝ったときパフォーマンス見せてください。

最終は好きな馬であるシンボリオレゴンが優勝。
まだまだ頑張ってください。
d0089433_2321485.jpg

d0089433_2335425.jpg



それから今日も重賞撮る時に行くところで写真撮ってましたがいつもと同じ悩み。
騎手が騎乗してから1周で本馬場入場するため馬道で写真撮るときは下準備が出来ない状態。
パドックで撮影した条件のままISO感度とか切り替えも出来ずに撮影しています。
やっぱりちょっと暗いんですよね。
その分露出が開放の状態になっていて出来上がった写真見ると騎手にピンいってたり馬にピンがいってたり。
もうちょい絞れるといいのですけどISO感度上げないとなんともならないでしょう。
いつも発生するこの悩み、今度から何とか解決できるようにしたいと思います。
d0089433_2310967.jpg

これくらい遠めだと騎手と馬にピンきています。

d0089433_2311474.jpg

角度的なものもありますが騎手中心、近距離で撮ったため馬にはピント来ずちょっとぼやける。
1/400秒でF2.8。

d0089433_2316133.jpg

これが自分としては理想の写真。
馬にも騎手にもピンきています。
1/320秒でF4.0。
[PR]

by lastblaze | 2007-05-06 23:17 | 高知競馬