日々これ馬なり

lastblaze.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧


2007年 10月 31日

使えばよかったかな…

昨日は勝てないかなぁと思っていたプリケリマ3着に負けちゃいました。
未勝利そしてデビュー戦補正かかっていましたかね。
勝ち馬は2.09.6。
補正かかっていて良紛れだったでしょうか。
中1週ですぐに使ってみます。
次こそ…。

一方で勝てないと思って記事にしなかったカウスメディウスが1着。
これで準OP卒業でOP入りしました。
これでハッチの方はOP馬が5頭。
ただここからがしんどいんですよね。
大体どのレース使ってもOPだと突き抜けた馬がいますし。
勝ち星は稼げなくても小銭稼いで来てもらいます。


今日はJBCCにサンヴァナー、ダート2100のOPにプレイオブカラーが出走します。
JBCCは今までの結果からして順当に行けばカミーユクローデかな、と思っていますが妙に混戦のような。
だうぇいさんのコキョウニニシキヲもブログ見ていたら太め残りの状態から更に+2でしたし。
戦績だけ見ると御大の馬も47秒台微妙な感じもしますし。
これならプレイオブカラーもJBCC出しておけば良かったですかね。
47秒台の決着なら手も足も出ませんが48秒台なら十分勝機がありました。
もう今更どうしようもないのでサンヴァナーにやれるだけやってもらいます。

プレイオブカラーは賞金加算の為OPへ。
ただ持ち時計からすると1頭強い馬がいるとどうしようもない状態。
がみさんの2つのアカウントから出走している馬が2,3番人気と強そうですが何とか1着とって本賞金加算と海外出走権確保してください。


後繁殖牝馬が38頭もいて何言ってるんだといわれそうですがマンボ杯参加意思はあります。
ただ2頭セリに出す予定なのとレンタル種牡馬の種付けなどありまだはっきりどの馬をそちらに振り分けることが出来るかわかりません。
参加表明もうちょい後でも良ければ参加させていただきますのでもうちょいお待ちください。
(ぱおさんとこに書き込めばいいと突っ込まないでくださいね)


それから昨日からもう少しで馬主会レベルが上がるということでどの特典つけるかアンケート。
限界突破とかの特典は無視で紛れが起こりやすくなる「幸運」かいい馬が産まれやすくなる「生産」か。
現状皆「生産」を希望しています。
ここ幸運と言い出す人がいるとえらいブーイング食らいそうです。
とか全員生産だったとしてもかいちょ権限で「幸運」になる可能性があるのがVIPの怖いところなんですがね。
何とかレベル上がったときに生産の特典がついている様祈ってます。

この後は枠15が最大で生産か幸運で10使うので残りは5。
経験UP削除して応援あたりつけるんでしょうかね。
全馬先行だったら応援なくてもあんまり不利枠関係なかったりしないかな?
逃げとか追い込みが影響大きいでしょうけど。
個人的に超早熟馬とかを手早く育てるために芝調教効果アップとか面白いかな、と思ってみたりしています。
どこの馬主会も最終的に応援と生産じゃ芸がないですしね。
[PR]

by lastblaze | 2007-10-31 09:08 | 競馬伝説
2007年 10月 30日

遺伝パラと2頭調べた結果

ついこの間エアジハードのことについて書きました。
んでちょっと思ったことなのですが今競走馬購入のリストにいる2,3歳馬でもう種牡馬リストにない馬がいます。

たとえばウォーエンブレム(私は見たことないけど)、ネーハイシーザー等々。
そういう種牡馬が出てくるということは案外競走馬リストの種牡馬というのはパラやリストの種牡馬を更新する前のデータで配合してできた競走馬なのかな、と思ったり。
そうだとするとエアジハードなどはエプソムサーバーでは遺伝Dしか出てないのがうなずけるところです。

本題はこれじゃなくてネーハイシーザーが危険ということ。
今回天皇賞イベントでこの馬が金枠となって新たに登場しています。
しかし今はいなくなっていますが以前はシステム種牡馬にいたのです。
たまたまさっき競走馬リストで見かけてあっと思って調べてみました。

以前のネーハイシーザー
d0089433_155244.jpg


今回のイベントネーハイシーザー
d0089433_1562566.jpg


天皇賞イベントやってネーハイシーザー持ってる人どれくらいいるか分かりませんけど遺伝パラがどう出るか注目です。
今まで言っていた様にパラの変動が2段階までだとしたらDになるはずはありませんからね。

現状2歳に4頭牡馬がいますがこれは全部昔のシス種牡馬でしょう。
うちも持ってますので今いる現役馬が引退したら今シーズン中に種付けして牡馬なら3歳になったらすぐに遺伝パラチェックしてみたいと思います。

とか書いて配合すると牝馬しか産まれなかったりするのですがね。

他にも遺伝の開きが大きい馬を書いておきます。
ヤマニンゼファー D(以前)→B(現在)  S(天皇賞イベント金枠)
トロットサンダー  D(以前)         S(イベントは忘れたがプラチナ)
キングヘイロー  D(以前)→S(現在)  S(宮記念イベントプラチナ)
  (現状3歳の引退産駒遺伝S2頭いたがDも存在)
ゼンノエルシド  D(以前、現在)     S(マイルCSイベ)



ちょっとその後ゼンノエルシドとキングヘイローについて調べてみました。
エアジハードのときのようにニューマーケット、シャティン、東京、阪神、エプソムで。
大体4歳以下で統計取りました。
ちょっと抜けもあったりすると思いますので具体的な数はあげません。

ゼンノエルシド
金枠を使ったと思われる馬もいるのですが(パラが明らかに良い)
遺伝パラは

全てD,E

という結果が出ました。

もう1頭はキングヘイロー。
これはS,A、Dと綺麗に3つに分かれました。
他は私がちょっと調べてみた感じ見当たらなかったです。
ということはある程度現状のシス種牡馬に設定してあるSのようですね。
ただちょっと釈然としなかったのは明らかにユーザーが買ったもしくはユーザーが生産した繁殖牝馬に種付けして
遺伝がSに出た馬とDに出た馬がいることです。
これは結果的に昔のキングヘイローのデータで種付けした馬主さんと今のキングへイローで種付けした馬主さんがいるということなのでしょうかね。

他にデータ取ってみたかったトロットサンダーはプラチナゲットした馬主さんが少ないであろうこととそのカード持ってないと
他のサーバーで産駒調べることができないので断念しました。

エアジハードとゼンノエルシド、キングヘイローのきわめて少ないサンプルではありますがこれらを見る限り
去年の昔のデータの時につくられたシス種牡馬と混在している遺伝パラが離れている金枠種牡馬は
遺伝パラが表示と異なっている可能性が高く危ないと私は思います。
[PR]

by lastblaze | 2007-10-30 15:15 | 競馬伝説
2007年 10月 30日

メール不達問題

先々週の土曜日から一昨日の日曜まで発生していたウインRCからうちのパソコンにメールが届いたり届かなかったりした問題解決しました。

まず土日4通届くはずが1通しか届かず金曜日にクラブに問い合わせた件をプロバイダに伝え、クラブに返送されたメールの内容を転送。
それを調べてもらって原因判明。

どうやらクラブのメールサーバーがプロバイダの管理するアドレスのブラックリスト入りしてた模様。
確かに一度に数送られてきますからねぇ。
スパムメールやいたずらメールと勘違いされたんでしょう。
それをブラックリストから削除して解決。

それにより今まで返送されていたメール100通以上が昨日一度にうちに届きました。
そのメールの順番も何曜日分、何曜日分と順番ではなく(適当に?)片っ端から送ってきたのでいつのメールやら見て確認していかないといけませんでした。
結構大変でしたね。

このメールで各馬の近況知らせてくれるのがウインのいいところでこれが使えないとなると出資馬の近況HPで確認しないといけませんからね。
そんな不精なことでどうするといわれそうですがこれに慣れちゃってるもんで。
今回の件無事に解決してよかったです。
[PR]

by lastblaze | 2007-10-30 14:46 | その他
2007年 10月 30日

ヒゲちゃんの馬たちのこと

昨日はバタフライフェザーが毎日王冠、サンヴァナーが南部杯に出走していました。
サンヴァナーの5着が最高。
もともと一線級を相手にするには力が足りないところがありますからね。
良くサンヴァナーが掲示板に載ったというところでしょう。
シーズンが変われば引退も考えますが今シーズン中は頑張ってもらいますよ。

バタフライフェザーは明日のオープン特別へ、サンヴァナーは着狙いでJBCCへ行きます。

他のOP馬でいうとカフェグレインはミフミさんが天皇賞を使うので使い分けしてこちらは海外へ行きます。
あんまり強いメンバー集まらないといいんですけど無理でしょうね。
とにかく今は何でもいいからGⅠ取ってレベル18への条件クリアしたいです。

他ではプレイオブカラーもJBCCに向かわせようかと思いましたが1800で1分48秒台しか出せず。
同日のOPダート2100mに向かいます。
タイムは出るのでいいレースはしてくれると思いますけど勝てるかどうかは相手次第。
いいレースをしてください。


今日はプリケリマが遅い遅いデビュー戦。
タイムはダート2100mで2分9秒前半出るので確勝かな、と思っていたらそうでもないようで。
1頭タイム補正抜きにしてうちのと同じくらい出そうな馬がいます。
それが1番人気なのですけどね。
デビュー戦の不利とかを計算するとうちのが分が悪いですか。
この時期の未勝利戦だからそうレベルは高くないだろうと思っていたらそうでもないようで。
OPクラスだけではなく下の方もダート中距離はレベル上がってます。


馬主会仲間の話では昨日はヒゲちゃんが京都大賞典を優勝しました。
ダービー2着だったヒゲオーガスタです。
この後はJCへ向かうでしょう。
もうちょっと早くにOPなり重賞なり勝てれば凱旋門賞やBC使えたのでしょうけどね。
例年2分22秒フラット辺りの決着になるJCでどれだけやれるでしょうか。

母のヒゲチャオズはこれで重賞勝ち馬3頭目の輩出。
優秀といえば優秀なのですがこれだけのパラ持ってるんですからGⅠまで突き抜けて欲しいところです。
来シーズンはヒゲちゃんが作った全公開種牡馬対応の産駒のパラの出現具合を出した表で相性のいい配合狙うでしょうからGⅠ狙えるかな?

もう1頭青髭の方で期待していた馬が南部杯でた様ですがちょうどその日のメールでピーク落ち。
JBCCを使うといっていましたが昨日の段階で1800mを1.48.2、このタイムはいかにも厳しい。
47秒台は欲しいところですし、ピーク落ちでまたタイムも落ちるでしょうからヒゲちゃんが言ってた経験値稼ぎになりそうですね。

んでヒゲちゃんにこの2頭後々種牡馬にあがるよといわれたのですが2頭ともエスプリドパリ×ヒゲキンタロウ。
もうウクライナ系×ジルコ系の種牡馬はお腹一杯です。
勘弁してください。
うちにもサクセサーやらその後継予定のカフェグレインいますしね。
そろそろ別系統の種牡馬作ってくださいよ。


前述のヒゲちゃんの配合の統計一概にこれで強い馬作れるかというと微妙なところもあると思いますが見てると結構楽しいです。
良くこんなの作ったなと思いますがうちもこれを参考に配合してみようかと思います。
1,2頭でも当り引ければいいですしね。
ヒゲちゃんがOKしてくれれば今度どんなのかSS載せてみたいと思います。


他に馬主会経験値が次のレベルまで後3億4300万稼げればレベルアップします。
今シーズン中にレベル上がりますね。
かいちょは他の馬主会のかいちょと特典のことについて話してみるといってましたが生産の特典つけそうな感じ。
効果がある特典なら来シーズンはいい仔ができそうな感じなので楽しみです。
[PR]

by lastblaze | 2007-10-30 09:27 | 競馬伝説
2007年 10月 29日

どんどん稼いじゃってください

リアルの競馬の話。

昨日は高知競馬では珊瑚冠賞が行われました。
高知からJBCに2頭スペシャリストとケイエスゴーウェイが出走なのでその2頭が不出走。
結果トサローランが建依別賞に続いて連勝しました。
結構混戦だったと思いますのでノッてる赤岡騎手で勝ったという感じでしょうかね。
12月には中央競馬で行われるワールドスーパージョッキーズシリーズに参加します。
今は抽選方式も変わって1回は勝機のありそうな馬には乗れるでしょうからそこでも暴れてきてください。

中央の方では天皇賞(秋)。
1着になったのはメイショウサムソン。
ぶっつけでしたが厩舎でじっくり調教していましたしね。
力を十分発揮できました。
他は………。
コスモバルクが斜行してそれに反応したエイシンデピュティが外に斜行。
それにより4,5不利を受けました。
ダイワメジャーは安藤騎手が「こんなんなら前行ってればよかった」とコメントにありました。
前行ける馬はこういうことも想定してコメントどおりのレース運びしてれば良かったんですがね。
アドマイヤムーンはどうなんでしょうかね。
不利がなくても勝てなかった気がしますが。
それよりあの勝負服慣れたらそうでもないんでしょうけどあんまり格好良くないかな。
ゴドルフィンのセカンドカラーでしたっけ?
青の方がいいと思うんですけど。
今回の斜行で柴山騎手が4日間の騎乗停止。
馬の癖とかそういうのだったら騎乗停止期間は2日間とか短い期間が選ばれることがありますが今回はそうじゃないと判断したのですかね。
迷惑をかけた馬の頭数も多いのでこれが妥当という判断なのでしょうか。



競馬伝説の方では昨日ウインディが30勝に到達しました。
これで2シーズン前にあげた勝ち星に並びました。
出走可能レースが増えているので実質は2シーズン前の勝ち星のほうが価値あるんでしょうけど。
まだ3開催残ってますのでもうちょい上乗せしたいと思います。

今日は近況メールが来ました。
今回はどの馬もピーク落ちはなし。
古馬勢にはもうちょい賞金稼ぎに頑張ってもらいますよ。
そのメールや調子を見ているとようやくプリケリマが出走体制が整いました。
今日タイム計ると未勝利ながらダート2100mを2分9秒前半で走ります。
短所がスピードでもうちょいだけ伸びるよう。
ただ伸びてもコンマ1くらいでしょうからGⅠとかいうレベルではないでしょう。
とりあえず3つは勝ち星を稼いでもらいたいですね。


昨日は記事にしてなかったのですけど馬主会仲間のやっさんが重賞初優勝しました。
馬柱見ていると南国育ちさんの馬が強いかなと思っていたのですが先行馬でレースはややハイペース。
対してやっさんの馬は差し馬と絶好の展開となりました。
ゴール前で差し切り見事1着でゴールイン。
種牡馬ははぎさんの生産したアシュタロスでした。
恒例の撒きレースはリアルタイムでやっさんもいなかったしやらず。
やっさん今度どこかで重賞勝ち記念撒きフリレやってね。


重賞でいうと昨日はミフミさんが2つ重賞勝ち。

1つは2歳の札幌2歳S。
ここで勝てたことにより来シーズン海外のGⅠ出走権が得られました。
父はプレイヤー全員に配布されたタニノギムレット。
GⅠを勝った馬もいますしいい馬出します。
うちは3つのアカウントともまだギムレット使ってません。
来シーズン辺り使ってみましょうかね。

もう1つはシリウスS。
こちらはミフミさん不在の時に私が考えて配合した馬。
これでその時の馬で重賞勝ち馬が2頭目となりました。
いやぁ、本当に良かったです。

現状ミフミさんがアカウント平均でうちの馬主会の稼ぎ頭。
「おまいらもっと稼げ」と発破かけてきます。
なかなかねぇ。
ダート馬、芝馬と生産計画立てて産み分けしているとかえって効率が悪かったり。
公開種牡馬にいない系統の種牡馬作ってたりすると余計に苦労しますね。
稼ぐのはミフミさんに任せますので重賞といわずGⅠをどんどん勝っちゃってください。
[PR]

by lastblaze | 2007-10-29 09:45 | 競馬伝説
2007年 10月 28日

どっちが悪い?

先週の土曜日(20日)あたりからウインの各馬の近況とかを知らせるメールが届く数少なくなっています。
金曜日にプロバイダとクラブの方に連絡して色々調査してもらいました。
まずはプロバイダのほうから連絡が。
「うちのほうではメールブロックしてる状態じゃないですので向こうのサーバじゃないですか?」
その後クラブから連絡が。
「メールは送ってますけど届かなかった旨の通知がサーバーに帰ってきてます」
さて、これはどっちが異常なんでしょうか?
また明日プロバイダのほうにクラブの方はきちんと送っていて返送されてきたって連絡してみてどういう対応とってくれるか様子見してみましょう。
それと同時に買ってインストールしたはいいけど鬱陶しいノートン360をパソよりアンインストール。
今はパソに入っていたウイルスバスターをインストールして使ってます。
更新期間終わったらまたなんか買ってきましょうかね。


競馬伝説はウインディ26勝、ハッチ26勝、イナバ2勝でしたがウインディが3つ、ハッチが1つ、イナバが1つ勝ちました。
ウインディ29勝、ハッチ27勝、イナバ3勝となりましたよ。
昨日はウインディで神戸新聞杯も勝てたので良かったです。
ハナ差で負けたレースもあり、そこで勝てれば30勝いけたのですが惜しかったですね。
ただこれで30勝は何とかクリアできるでしょう。
ハッチも何とかなる、かな?
[PR]

by lastblaze | 2007-10-28 10:22 | 競馬伝説
2007年 10月 26日

ほっとしました。

まず一口の話。
3歳未勝利馬が一気にいなくなり数が少なくなった出資馬。
2歳1頭だけしか出資していませんでしたがその1頭、マゼランがようやく今日角居厩舎に入厩予定となっております。
グリーンウッドで何かしらのアクシデントがない限り無事入厩できることでしょう。
デビューまでゲート試験次第ではありますが早くて1ヶ月、じっくりやって2ヶ月といったところでしょうか。
今年中にはレースを走るところが見られそうですね。


次はゲーム。
エースコンバットシリーズを2を初めて買ってそれから4、5、0と買い続けてます。
来月頭に6が出ますがゲーム機がX-BOX360。
下手をするとこのゲーム以外やらない可能性もありましたが本体とゲーム予約してしまいました。
ネット対戦も出来るようで。
馬主会仲間のダチョさんも買うようなので2人で対戦してみたいですね。
慣れたら他の人ともネット対戦やってみたいと思います。
ボッコボコにされるのは間違いないでしょうけど。


競伝。
昨日は3勝出来ました。
ウインディとハッチが26勝で並んでます。
ハッチの方は2歳500万下のムーンフォッグと3歳準OPのプレイオブカラーが優勝。
馬主会の仲間が言ってましたけど2歳戦はレース数増やしたせいでスカスカですね。
多分昨シーズンまでならムーンフォッグはこの時期2勝目をあげることは出来なかったと思います。
プレイオブカラーは昨日の勝利でOP入り。
ここからが正念場ですね。
調子落ちたのでとりあえず放牧。
今シーズンのダート中距離路線は今までないようなハイレベルの争いになっています。
うちのは多分ついていけないでしょうけどやるだけやってみたいと思います。

昨日はミフミさんが重賞制覇。
500万下から一気に重賞勝っちゃいました。
次は海外か天皇賞らしいです。
海外は古馬混合戦は登録頭数が多く本賞金少ないと除外の可能性あるので気をつけてくださいね。
この馬は昨シーズン当初ミフミさんところの管理をうちがやっていたのですがうちが考えた配合。
今までことごとく走らない馬ばかりだったので申し訳なく思っていたのですが1頭(だけかな)走る馬が出てくれました。
とりあえずほっとしています。

後現状ダンクさんの調教もうちがやってます。
繁殖枠が7頭余ってるのかな?
今うちは38頭の繁殖枠一杯一杯。
本当は整理して行かないといけないのでしょうけど愛着があるのでなかなか…。
今度ダンクさんに話してみて繁殖枠借りるようにしようかな、と思ってます。

他に人のブログを見るとセールの事書いてたりしてました。
ダチョさんが忘れてなければですが来シーズンはダチョさんが2歳セール(1,2頭だと思いますが)やるはずです。
うちも2頭ばかりだそうかと検討中ですので来シーズン頭の動きを見ててください。
[PR]

by lastblaze | 2007-10-26 09:14 | 競馬伝説
2007年 10月 25日

元気元気

昨日はハッチで2勝することが出来ました。
これでハッチも24勝目となりました。
ウインディは伸び悩んでますが25まで勝ってるので出来れば19Sにあげた最多勝ち星の30まではいきたいですね。


今日は近況メールの来る日。
2歳ではちょこちょこやんちゃで調教完璧の馬が。
ゲート練習に切り替えて餌使わずに自然の馬体増でやっていけるのは嬉しいです。
他にも2歳で数少ない超早熟がピーク調教完璧になった馬たちもいてそろそろ使っていかないといけないと思ってます。
3歳、古馬では今回はピーク落ちした馬はいませんでした。
相変わらず5歳のバタフライフェザーは元気です。
3歳8月からピークであったので丸々2シーズン以上ピークを保っています。
どこまでいけるのでしょうか?
4歳未勝利のマリアベールはようやく長所もまだまだから後ちょっとに。
次のピーク辺りで一度時計計っていけるようならデビューさせます。


昨日今度レベルアップしたらつける馬主会特典についてちょこっとかいちょから話が。
なんか生産の特典つけたところでいい馬が産まれたとか。
上位の馬主会は全部不利枠軽減の応援つけていてこっちもそれつけてもあんまり意味ないかもということでうちも生産つけそうです。
いい馬できてなかったら不利枠だろうがなんだろうが負けちゃうんでね。
生産のほうが私もいいと思います。
それで馬主会の馬が質が上がりそしてそれらが繁殖に上がってまたいい馬が産まれると。
こうなれば最高なんですが。


最近チャットでも見ないし出走もない3人の既出走馬見ると+28kgとか+30kgとか。
辞めたのでしょうかね。
飽きて辞める人もそりゃいるでしょうけどやはり寂しいです。


他にチャットでは一昨日のぱおさんに続き昨日は高遠さんと話を。
結構交流するのが好きな馬主さんだったようで。
あんまり自分の種牡馬他の馬主会の人に種付けさせるのを嫌がる人もいたりしてます。
その辺は人それぞれですけどね。
話の中でリファール系の種牡馬であるヴァンウインクル借りることが出来ました。
大体2月くらいに来る予定ですので馬主会で種付けしようと思っている方は繁殖種付けせずに待っててくださいね。

それと平行して昨日のメンテでカード種牡馬のパラが見直されました。
まあ表面的なものだけで中身は変わってないと言うことも今までの行いからして考えられるわけですが。
その辺信用をなくしたジークレストさん自体が悪いんですけどね。
それによりダンシングブレーヴが一気に使える種牡馬へ。
リファール系の種牡馬を作ろうとしているはぎさんには朗報。
前述のヴァンウインクルに続いてリファール系種牡馬を作る手段が増えました。
他にはアレッジド、キングマンボ、デインヒルなどがいい感じになってました。
ダンチヒ、シーキングザゴールド辺りもよさげ。
カー伝やフリレとかで手に入れなければなりませんが無料で遊んでる方もだいぶ楽しめる感じになってきてるのではと思います。
後はゲーム資金か餌などの価格をもうちょい考えればもっとゲームしやすくなるのですが。


後有料カー伝ではコンプリートしたらタマモクロスとヘブンリーロマンスがもらえるようになってますね。
今まで繁殖はカード出た時点でもらえたのが今回は関西のこのイベントが終了して1週後となっています。
となると3週間後。
エプソムでは来シーズンのカード振込になるので(今日含めて後シーズン16日)現役馬の引退で繁殖枠がなくなる人がいたりするでしょう。
コンプリートするまでカード伝説やらせたいのでしょうけど繁殖配布の時期に関してはどうかと思われます。
[PR]

by lastblaze | 2007-10-25 09:45 | 競馬伝説
2007年 10月 24日

もう1回

昨日の種牡馬の話のときに以前にもブログで取り上げた遺伝パラがおかしい件また話してみました。
んで今日さっきジークレストのほうへ修正要望として出しました。
(前も出した気がしますがもう1回)

全馬調べたわけではなく私が痛い目にあったエアジハード産駒の3歳以上6歳以下の牡馬のみです。
いつ現状の遺伝Bに変更になったかちょっと調べてみましたけど分からずじまい。
本来ならデータのサンプルとして確実な3歳や現2歳などで調べてみるのがいいんでしょうけど時間がかかりすぎます。
それからどれくらいの数金枠のエアジハードが使用されているのかも分かりません。
繁殖牝馬の名前からそこそこ導き出せるのでしょうけど。
とりあえず今回は引退馬でスタッドでパラ開いてる馬調べました。

エアジハードはシステム種牡馬にいて

現状 遺伝 B
以前 遺伝 D
金枠 遺伝 S(確か去年のマイルCSイベント)

エプソム、ニューマーケット、東京、阪神、シャティンとちょこっとINしてデータとってます。
ニューマーケット、東京、阪神、シャティンは若いサーバーでそちらの方がいいデータ取れると思ったからです。
引退馬でスタッド入ってないのがパラ見れないのが痛かったですね。
そこら辺はジークレストにお任せします。
数字の順番は遺伝B、C、Dの順です。
SS、SやA、Eは1頭もいませんでした。
エプ 0  0  13
ニューマーケット 5  2  8
阪神 2  3  11
東京 0  1  12
シャティン 1  2  12

合計 8  8  56

となっています。

遺伝Bの出現率 11.11%
遺伝Cの出現率 11.11%
遺伝Dの出現率 77.78%

これを見る限りまだ遺伝Dである可能性が一番高いのですかね。
前述の遺伝パラ変更時期が分からないので何ともいえませんが3歳にも遺伝Dが割といたこと考えるとBすら危ういかも。
現2,3歳全部遺伝パラ見てBが圧倒的に多いならきちんとBに変わったのでしょうけどそれを調べるには最短で来シーズン頭以降。
今は現役馬のデータを見れるメーカーさんじゃないと検証無理です。
「調査しています」「ゲームの内容に関する質問にはお答えできません」という定型メールが来るんでしょうけど。
きっちり調査してデータミスならデータ修正する、仔馬作った時にパラを決定するロジックがおかしいなら修正すると処置してプレイヤー全員に報告してもらいたいものですね。
無料の種牡馬のデータだろうが有料カー伝で手に入れた種牡馬データだろうがおかしいのであればユーザーに対しての責任というものがありますから。
[PR]

by lastblaze | 2007-10-24 11:25 | 競馬伝説
2007年 10月 24日

系統伸ばし

イナバの騎手が今度は「中長が得意になったよ」とメール来ましたが変わってませんから。
もういい加減にしてください。
ただ距離適性に関しては短中、中、中長全てSなのでこれはこれでいいかな、と思ったり。

現状
d0089433_852672.jpg



昨日はこの種牡馬紹介があったせいかせいでないかは分かりませんが種牡馬の系統やら色々と馬主会の仲間やぱおさんと話してました。
みんなの持ってるカード種牡馬やら見直してみると結構色々な系統作ることが出来そうな感じですね。

リュティエ系       ダイタクヘリオス
ニジンスキー系     スターマン、タイキフォーチュン
プリンスリーギフト系  エアジハード、プリンスリーギフト、ミスターシービー
ナスルーラ系      テンポイント
等々

これらは全てカード種牡馬であり弾数が限られてるので下手な鉄砲なんとやらでは駄目ですが。
特に最初の関門の牡馬に産まれてこないとパラが仮にALL SSでもジ エンド。
かといってカードのまま眠らせておくのももったいないし。
来シーズンから使っていきますよ。
ただこの中でエアジハードなど遺伝詐称疑惑の馬がいてリスクが高いのがいるのも事実。
そういうの何とかして欲しいのですけどね。
産駒のパラ見ると明らかに仕様と言い逃れできない状況証拠残ってますから。
(遺伝のパラはランダムではなくある程度の幅を持って仔に遺伝する)
今日カード種牡馬のパラ見直しもあるらしいですこの件も何とか修正してもらいたいですね。
[PR]

by lastblaze | 2007-10-24 09:00 | 競馬伝説