日々これ馬なり

lastblaze.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 08日

次こっち

http://ameblo.jp/winday/

これが新しいブログです。
[PR]

by lastblaze | 2008-10-08 21:20 | その他
2008年 10月 08日

ブログ変更予定

昨日ウインドウズのアップデートがあり、インターネットエクスプローラー7インストールしました。
まだ慣れてないのもあるかもしれませんけどなんか使いづらいです。


競馬伝説
エプソム
昨日出走させていたオークスは勝ち馬とコンマ2差の3着。
まあ勝てるとは思ってない状態での出走でしたから負けは当然でしたけど僅差だったのでちょっと惜しかったかな、と。
特にクラシック3勝にあと1勝ですからね。


今日はダービーにミントバレットを出走。
出馬表を見てみると不利枠?
青葉賞勝ち馬も不利枠でしたね。
その辺どう出るか。

ちなみにダービーには放牧をはさんでの出走なのですがそれでコンマ3,4遅くなっているようで。
放牧前に計った時計(3回ほど計ったので多分それが持ち時計)で2.21.9だったのが、
昨日また3回計ってみたら2.22.3を連続して計時、なのでこれが現状の持ち時計だと思われる感じ。
一叩きして本番というのがパターンとしてはいいような感じがしますがどうなんでしょうか?
ダービー等のようにトライアル使ってというのは賞金的に苦しい馬はなかなか余裕残しには出来ず調子の維持が大変です。

今回は私が馬の力を把握してなかった、というのが一番の原因なのですが。
そう期待せず…とはなかなかいかないですからちょっと期待しながらレースを迎えたいです。

ミントバレット自体はピークになるのは早かったのでやや早熟でも3歳時期が勝負っぽい感じ。
海外なども視野に入れて(まだOP勝ってませんけど)何とかGⅠ勝たせたいなぁと思います。

他ではミフミさんがヴィクトリアマイルを勝ました。
その馬の父がうちのオールドコース。
地雷種牡馬のレッテルがほぼ確定していた状態でのGⅠ勝ち馬輩出は本当に嬉しかったです。
ミフミさん、ありがとうございました。


札幌
昨日は白百合S勝ちでエプソムカップは2着。
何か最近馬の成績が上がるようになったような感じがします。
エプソムカップは不利枠で勝負にならないと見ずに寝たんですけど。
後は上のクラスでパラの割にタイムが出ないんでそれだけ何とかなってもらいたいのですが。


こちらは今日から新馬戦。
まだ出走できそうな馬はいませんね。


それからオールアウトが先月のメールでピークアウトしてましたので種牡馬入り。(書いてたかな?)
パラの割にボッタ価格つけてます。
まあ今シーズンはつける人いないでしょうしとりあえず安い価格で下の方で埋もれてしまうと一切目に入らないで
いなかった事になる、というのをエプソムの方で経験してますので目に入る感じのところで。
とりあえず来シーズンは価格調整するか種牡馬枠の問題もありますのでそのまま乗馬送りになるかします。
万が一この値段で種付けした人いたら産駒一覧で分かりますしお金返しますね。


後エキサイトで書いてきましたけどちょっとブログ変える予定。
こちらへは多分今日で書き込み終了となると思います。
コメントでエロ関係など書き込みがあり承認してからでないと書き込めないようにしたいので。
ここでももしかしたら承認制に出来るのかもしれませんけどちょっと見た感じでは
そういう設定できるようではないみたいなんで。

ここへのアクセスは1日200ほど。
リンク元見てみると60%位がHP。
30%位が一口関係のサーチやヤフー、グーグルからでした。
あとの10%がブログからのリンクでした。
またブログのアドレス確定したら書いておく予定です。

ちなみにどこで書くつもりかというとアメブロで。
あそこがみた感じですが色々充実している感じです。
[PR]

by lastblaze | 2008-10-08 09:21 | 競馬伝説
2008年 10月 07日

3日ぶり?

今日の現場仕事はお終い。
会社でのんびりしています。

先週の金曜日から解体の手伝いなどバタバタしてました。
日曜日は日曜日で壁のボードを剥いだらまた蟻の巣があり、「殺虫剤殺虫剤~!」とか言いながら走り回ってたり。
今回はシロアリではなく黒蟻。
元の外部が花壇でその近くの外部シールが切れてたので入ってきて巣を作ってたんですね。


メイショウサムソンはスタートしてから前が詰まったり直線でぶつけられたり、と不利は色々ありましたが力負けですかね。
今年で引退でJCが目標のようですが天皇賞も使うかも、との事。
天皇賞は層が薄くなりそうな感じなので使ってくれるのであれば楽しみですが。


競馬伝説
エプソム
3歳馬で2頭ほど結構楽しめそうな馬が出てきてました。
とにかく最近は忙しかったため調教で手一杯、適性などは見てられなかったですからね。
何とかGⅠ使えさえすればいいところありそうなので除外を食らわないように賞金加算していきたいですね。


生産の方はレンタルに出したりということでほぼはけました。
が、まだ2頭残ってます。
それらは何とか馬を整理してうちで生産します。

ここ最近の調教だけで手一杯って状を考えてみると全なり何らかの相馬眼使って選別して
数抑えた方がいいのかも、と思ったり。
ただそれやるとシーズン最初で面白くなくなりますしこれは期待できそうっていう予想外の喜び、みたいなのがなくなります。
これ以上しんどくならないのであれば生産した馬全て育てていく今の状態続けていくつもりですけど。


それから先週も打合せをすっぽかし。
疲れてて調教やるだけで手一杯でした、すいません。
今度の週末が本番との事ですがどこまでお手伝いできるやら。
役に立たないかもしれませんがご容赦ください。


あとかいちょの馬が恐怖新聞に掲載されてました。
他のサーバーでは知りませんけどこの新聞に掲載された馬が直にピーク落ちしたり、活躍ができなかったりと
恐怖新聞、とこのサーバーでは言われているLiveスポーツ。
かいちょの馬はどうなりますか?


札幌
週末、週明けに出したGⅠは勝てず。
そう甘くはないですね。
プリークネスSはクシロキングさんの馬が完勝。
ブログによると最初からここが目標だったとの事。
芝ダート兼用の強い馬で羨ましいです。


馬主会ではパンダ牧場さんがオークスを制覇し初GⅠとなりました。
おめでとうございます。
[PR]

by lastblaze | 2008-10-07 12:38 | 競馬伝説
2008年 10月 05日

また明日

土日のことで書くこともあるんですけど金曜の残業から結構疲れてます。
また明日。
[PR]

by lastblaze | 2008-10-05 22:34 | 競馬伝説
2008年 10月 03日

ウイン馬近況 金曜日

4時くらいからさっきまで解体工事。
そんなにやるつもりじゃなかったんだけど他の業者も仕事していたこともあり勢いでさっきまで解体してました。
さすがに疲れましたよ。


水曜日から金曜日までウインのメルサは内容が濃いです。
今日のメルサ


ウインメルサより転載


ウインイージス

10/3(金)
栗東坂路良 4F~69.1~50.7~計不~16.1 (7) 楽走

 今朝の栗東TC馬場開場時間午前5時30分の気温12度、天候は晴れ。
昨日に引き続いて好天。
馬場は久々に「良」まで回復していましたが、坂路は相変わらず力が要る状態だそうです。
 昨日帰厩したばかりのウインイージス。
佐々木晶調教師のリクエスト通り、余裕のあるお腹でトレセンに帰ってきました。
「ここから絞っていけばちょうどいい」と、佐々木晶調教師はご機嫌です。
 今朝は山田調教助手が騎乗して坂路を楽走で1本。
それでもラスト1Fは16秒1と、イージス自身は走る気満々でした。
 11月2日、福島日曜11R「河北新報杯」芝1200mを目標に、まずは馬体のシェイプアップから始めていきます。


ウインカスケード

10/3(金)
 本日の早朝に、放牧先だった茨城県・潮来にあるミッドウェイFから美浦TCの検疫馬房に到着したウインカスケード。
午後3時の解放と同時に、鈴木伸厩舎へと帰厩しています。
 前走では、ずいぶんと前向きさが戻ってきたところを見せてくれたとあって、鈴木伸調教師は
「福島の2週目(11月1、2日)くらいを目標に進めていくつもりです」と、早くも次走のプランを明らかにしていました。
本来のスピードを見せてくれることを期待しましょう。


ウインスペンサー

10/3(金)
 予定通り、ウインスペンサーは今朝方、トレセン近郊にあるグリーンウッドへ向けて短期放牧に出ています。
 「休まず乗ってもらえるように、きっちりケアしておきましたから」と、笑顔の川辺調教助手です。


ウインペンタゴン

10/3(金)
栗東坂路良 4F~66.3~49.8~33.6~16.8 (5) 楽走
栗E良 助手 ゲート~11.8~12.0~14.1~止め 発馬練習

 今朝の栗東TC馬場開場時間午前5時30分の気温12度、天候は晴れ。昨日に引き続いて好天。
馬場は久々に「良」まで回復していましたが、坂路は相変わらず力が要る状態だそうです。
 ウインペンタゴンは、古川調教助手が騎乗して坂路を1本楽走で上がり、そのあとでゲートへ移動。
ダッシュのチェックを行なっていました。
 石坂調教師は「ゲートもしばらくやっていなかったし、思い出させておかなくてはいけない時期
ですからね」と、メニューの変化の理由を語っています。
ところが、どうせ出ないだろうと思って見ていたペンタゴンが、ゲートから目の覚めるような飛び出しを見せて
石坂調教師をビックリさせていました。
古馬1000万下ナックルパートをアオルぐらいのダッシュの鋭さだったからです。
 しばらくの間、笑顔をかみ殺すように考えた石坂調教師は、「水曜日はデビュー延期と言いましたけど、
これだけのスタートダッシュがあるのなら芝1400mから行く手も考えたいと思います」と、
来週の京都土曜5R芝1400mでのデビューに含みを持たせたコメントをしています。
 もしかしたら、今週の追い切りでついに目覚めた可能性もあるだけに、来週の動き次第では
京都開幕週でのデビューもありとなってきました。


ウインアヴェニュー

10/3(金)
栗E良 助手 ゲート~12.9~14.1~止め~止め 発馬試験
合格。

 今朝の栗東TC馬場開場時間午前5時30分の気温12度、天候は晴れ。
昨日に引き続いて好天。馬場は久々に「良」まで回復していましたが、坂路は相変わらず力が要る状態だそうです。
 ウインアヴェニューは、予告通り、初めてのゲート試験を受験。
谷口調教助手が騎乗して、まずは角馬場を乗り込み、次にCWコースを1周半。
そのあとでEコースのホーム側右手奥のゲートに行って佐々木晶厩舎の2歳馬2頭と合流してゲート試験に臨んでいます。
 結果から言うと、3頭とも一発合格。アヴェニューは飛び出しの練習が不足でしたし、他の2頭は
寄り付きが悪かったり、中がうるさかったりと、どれも不安材料があったそうですが、どれもが完璧にこなしていました。
「やったあ!!」と、厩舎スタッフ全員が大喜びです。
 アヴェニューは「まだ出て行く気持ちになりきれていないから、スタートしてから他の馬の速さに
戸惑ってハミを取らなかった」と、谷口助手が報告していますが、ゲートからの飛び出しそのものは五分に出ています。
 とにかく、これで競走馬になれたことを喜ぶべきで、「さぁ、デビューへ向けてここからが大事ですよ」と、
佐々木晶調教師も腕まくりをしていました。
[PR]

by lastblaze | 2008-10-03 21:57 | 一口
2008年 10月 03日

レベル18へ

午前中現場。
残仕事を済ませたので完全に増築部分移管しては引き渡し完了です。
今はATMの設置を専門業者がやっているようですが予定よりちょっと長引いてる感じ。
利用客に前から今日の午前中は使えませんよ、と張り紙していましたが滅多にこないお客さんもいて。
「あー、使えないの」といいながら帰るお客さんもちらほらいます。


大分前の話になりますがギャロップでウインデュエルが種牡馬廃用という事になってました。
多分乗馬としてどこかにいるとは思いますが。
種牡馬としていたスタッドが社台系とかだったら産駒がでてくるまでは種牡馬としていられたのかな、と思ったりします。
出資馬でまだ種牡馬としているのはウインラディウスのみ。
産駒が出てくるまでは何とか種牡馬のままいてもらいたいものです。


競馬伝説
エプソム
それなりに出走してそれなりに走ってる、その状態が相変わらず続いています。
今日近況メールで多少ピーク落ちしたのがいたりするかもしれませんね。


札幌
昨日は3勝、2着1回という結果でした。
3勝のうち2勝がNHKマイルC、都大路SとOP以上となりました。
2着は1000ギニー、やはりジェラートさんが強かったですね。
NHKマイルCに関しては実力なのかアビの大駆けなのかは分からないところ。
けどこれでGⅠ4勝目となり、レベル18へもレベルアップできました。
レベル19へもこれで後は経験値を積み重ねていくだけ。
楽になりましたよ。
これからはレベル20への昇格条件であるクラシック3勝、というのが目標となります。
この条件に合う馬を生産していかないといけませんね。


にしても昨日は一応考えていた思惑、その通りに結果が出た珍しい日となりました。
滅多にこんな結果でないのですけど。
良かったです。


今日はプリークネスSにベルバンセを出走させています。
ここへは一昨日1000ギニーに出走したクシロさんの馬と立崎さんの馬が出走してきています。
ダート実績がある立崎さんの馬は結構速いのではないかと思います。
クシロさんの馬は戦績では分かんないですね。
2人の馬は海外2戦目となり餌で見えない疲労を取ってない限り大体合計でコンマ2くらいはタイムが落ちるはず。
その辺どう出るかでユーザー馬との着順は変わってきそう。
システム馬は………走ってみないとなんともいえませんね。
[PR]

by lastblaze | 2008-10-03 12:42 | 競馬伝説
2008年 10月 02日

ウイン馬近況 木曜日分

ウインメルサより転載

ウインイージス

10/2(木)
 500万クラス卒業からリフレッシュ休養に入っていたウインイージスが、今朝、栗東トレセン検疫厩舎に到着。
規定の検査をすべて済ませて、午後3時過ぎに無事に佐々木晶厩舎へ帰厩しています。
 担当となる中原厩務員は札幌出張から昨日帰ってきており、「この馬のために、有給も取らずに
出張先から直帰です」と、イージスとの再会を喜んでいました。


ウインスペンサー

10/2(木)
栗東坂路稍 4F~73.7~54.1~35.5~17.5 (2) 楽走

 今朝の栗東TC馬場開場時間午前5時30分の気温12度、天候は快晴。
雲ひとつない青空ですが、空気はひんやり。
馬場は見た目にも回復してきていますが、坂路は相変わらずの力の要る状態が続いています。
馬場状態はすべて「稍重」でした。
 ウインスペンサーは、川辺調教助手が騎乗して坂路を楽走で1本上がっています。
「入れ替えの都合で、グリーンウッドへの放牧は明日になりました。
なにしろ元気がいいので、坂路の1本でも乗っておかないと馬が納得してくれませんから」と、
川辺助手も苦笑いを浮かべていました。


ウインペンタゴン

10/2(木)
 今朝の栗東TC馬場開場時間午前5時30分の気温12度、天候は快晴。
雲ひとつない青空ですが、空気はひんやり。
馬場は見た目にも回復してきていますが、坂路は相変わらずの力の要る状態が続いています。
馬場状態はすべて「稍重」でした。
 追い切り明けのウインペンタゴンは、杉山調教助手に引かれての運動のみで楽をさせてもらっています。
 昨日は、最近では最も悪いコンディションと言われる坂路で、脚元をとられフットワークがバラバラに
なってしまうシーンがありましたが、帰ってきたらいきなりカイバを催促する元気さ。
石坂調教師をして、
「食べてくれるのはありがたいんだけど、この食欲が体のシェイプアップの妨げにもなっているんだよね」と、
苦笑いさせています。
 この中間は追い日以外には坂路を2本上がるなど、稽古量を増やしているのですが、
今のところ体重減にはつながっていません。
「下(トラックコース)での乗り込みを増やすとか、いろいろ考えます」と、石坂調教師は調教メニューの
変更の可能性を示唆しました。


ウインアヴェニュー

10/2(木)
 今朝の栗東TC馬場開場時間午前5時30分の気温12度、天候は快晴。
雲ひとつない青空ですが、空気はひんやり。
馬場は見た目にも回復してきていますが、坂路は相変わらずの力の要る状態が続いています。
馬場状態はすべて「稍重」でした。
 ウインアヴェニューは、谷口調教助手が騎乗して角馬場からCWコースを1周半。
さらにゲートにも行って、ダッシュの確認を行なっています。
 今朝は他厩舎の馬2頭と一緒の飛び出しでしたが、2完歩目にはハナに立っていたほどの好内容。
寄り付きも問題ありませんでしたし、佐々木晶調教師も自信を深めている様子でした。
「明日、予定通りゲート試験を受けます。今日の感じなら受かりますよ」と、表情もにこやかでした。
[PR]

by lastblaze | 2008-10-02 20:49 | 一口
2008年 10月 02日

いつまで続くかわかんないですがウイン馬近況

水曜日のウイン出資馬の近況です。
ウインメルサより転載

ウインプログレス

 現在、京都府・綴喜郡の宇治田原優駿ステーブルにて調整中。
ウォーキングマシンを60分、トラックコースにてウォーミングアップの後、1周600mのダートコースにて
ハッキング1800m、坂路をハッキングにて1本、その後上がり運動としてウォーキングマシンを30分消化しています。
 担当者は「引き続き軽めのメニューですが、それでも運動時間はたっぷりと取っていますよ。
トラックで1800m乗り、坂路をゆっくり歩かせるような感じで1本というメニューです。
こうして毎日の調教を積み重ねていますが、右前球節部分に変化はありませんし、
歩様にもまったく見せません。
少しでも痛みがあるようだったら、気にする素振りが出るはずなんですが、
そういうのはまったくないですからね。
完全に痛みは取りきれていますし、馬自身気にもならなくなったのだと思いますよ。
だいぶ軽めのペースで基盤を作ってきましたから、そろそろペースアップも大丈夫です。
あとは、浅見調教師と相談して、どこを目標にどのように進めていくかということでしょう。
おそらく暮れの中京開催へということになりそうですね」と話していました。

ウインカスケード

 10/3(金)に茨城県・潮来のミッドウェイファームを退厩、美浦:鈴木伸尋厩舎へ帰厩の予定です。
ウォーキングマシンを40分、角馬場にてハッキングを15分、坂路をキャンターにて2本消化しています。
 担当者は「帰厩が近いということで、先週末はハロン15~15秒をやる予定でしたが、
降り続く雨の影響で馬場が悪くなっていましたので、無理はさせませんでした。
もし何かアクシデントがあって、帰厩が延びることになっては困りますからね。
皮膚病もなくなり、体調は上向きですよ。
太く映った体も引き締まってきて、動きも素軽くなってきました。ただ、息の入りが少し重い感じがしました。
これはレースを使っていく、もしくはトレセンでの追い切りを重ねていくことで解消されてくることでしょう。
万全までもう一歩というところですが、鈴木伸調教師も『トレセンで時間を掛けてやっていくから
心配はない』とおっしゃっていました。
レースを使いつつさらに良くなってくるはずですよ」と話していました。

ウインイージス

 10/1(水)に茨城県・潮来のミッドウェイファームを退厩、10/2(木)に栗東:佐々木晶三厩舎へ
帰厩の予定です。
 担当者は「ここ最近は長引く雨の影響で馬場がかなり悪くなっていたんです。
帰厩が近い馬ですから、ここで無理をさせてアクシデントにつながり、帰厩が延びるというのは
嫌ですから、この中間は時計を出していません。
ただ、その分、毎日坂路では1本目がハロン20秒、2本目がハロン18秒というところを重ねていますから、
決して楽をさせたわけではありません。
ヤル気が前面に出てきていますから、気持ちの面でも乗ってきたと言えるでしょう。
体には少し余裕がありますが、栗東までの輸送、そして厩舎に入ってからの調整でちょうど良くなるはずです。
いい状態で送り出せたと思っています」と話していました。

ウインスペンサー

10/1(水)
 今朝の栗東TC馬場開場時間午前5時30分の気温19度、天候は雨のち曇り。
夜通しジトジトした雨が降り続き、馬場はかなり悪い状態の「不良」コンディション。
特に坂路は「ほぼ田んぼです」と悲鳴が上がるほどでした。
 先週、見事な逃げ切りで「ムーンライトH」を快勝したウインスペンサーは、トレセンへ戻ってからも順調そのもの。
今朝は川辺調教助手が騎乗して坂路の角馬場での乗り込みを行なっていました。
 池江郎調教師は「見た目には元気一杯ですが、中1週の間隔で出走させて、しかも勝ったわけですからね。
短期でも放牧に出してあげたほうがいいと思います」と、今後のプランを語っており、明日、
トレセン近郊にあるグリーンウッドに移動する段取りを組んでいました。

ウインペンタゴン

10/1(水)
栗東坂路不 4F~57.6~43.6~30.2~16.2 (6) 一杯追う
外2歳新馬サンデーローズ強めの内、1秒遅れ。

 今朝の栗東TC馬場開場時間午前5時30分の気温19度、天候は雨のち曇り。
夜通しジトジトした雨が降り続き、馬場はかなり悪い状態の「不良」コンディション。
特に坂路は「ほぼ田んぼです」と悲鳴が上がるほどでした。
 今朝のウインペンタゴンは、幸騎手が騎乗して坂路を併せ馬で追い切りがかけられています。
今日はパートナーが代わって、サンデーローズという牝馬の2歳新馬になりましたから、
馬っ気は大丈夫なのかと心配になる組み合わせでしたが、幸騎手は「それは言われていましたが、
まったく問題ありませんでしたよ。
ぬかるんだ馬場に気を遣って、それどころではなかったのかもしれません」と語っていました。
 ただでさえ坂路で時計が出る馬ではないのに、今日の馬場コンディションはまったくダメな様子で、
残り1Fから強め程度の手応えで進むサンデーローズに離される一方。
最後は1秒ぐらい水をあけられてしまいました。
 「品がある好馬体の持ち主ですし、乗り味も悪くないのですが、こういう馬場は合わないみたいですね。
途中で不正駆け脚みたいな歩様にもなりましたし、それほどノメっていたということです。
今日は度外視していいと思いますよ」と、幸騎手はやんわりとフォローを入れてくれましたが、
石坂調教師からは「来週の出走予定を組んでいたので今日はジョッキーに乗せたけど、
まだ早いみたいですね。
もう少し乗り込みを強化して、体を絞りましょう」と、デビュー戦の延期を表明しました。

ウインアヴェニュー

10/1(水)
 今朝の栗東TC馬場開場時間午前5時30分の気温19度、天候は雨のち曇り。
夜通しジトジトした雨が降り続き、馬場はかなり悪い状態の「不良」コンディション。
特に坂路は「ほぼ田んぼです」と悲鳴が上がるほどでした。
 ウインアヴェニューは、昨日の時点では今日ゲート試験を受けるプランも組まれていました。
しかし、雨が降っていることと馬場が悪いことを考慮した佐々木晶調教師が、「今日の試験はやめて
おきましょう」と決断。
今朝は谷口調教助手が騎乗して、角馬場からCWコースを1周半。
そのあとでゲート練習をおさらい程度に行なっていました。
 先週、ゲートをゴネるシーンがありましたが、「あれは同時に練習していた牝馬を見てしまったもので、
ゲートが嫌いだからゴネたってわけじゃないですね」という松本調教助手の分析通り、
今朝は非常にスムーズな寄り付きを見せています。
これを確認した佐々木晶調教師も「金曜日にゲート試験を受けます」と、改めて宣言していました。
[PR]

by lastblaze | 2008-10-02 12:21 | 一口
2008年 10月 02日

クシロさん、おめ

増築分の役所完了検査終了。
ATMのブースということもありあっさりとした検査で終わりました。
もうちょい色々と難しい検査やるのかと身構えていた部分もありなんか拍子抜け。
今週末からは既存の建物の改修。
後1週間ちょっと休みはありませんが頑張りますか。


近頃お気に入りのスロはバイオハザード。
近くの状況がいい店は台数も少なくなかなか勝てないんですけどね。
それでも結構面白くてやってます。

他に昨日は新しいキャッツアイやってみました。
いい加減ハマってたんで設定悪いだろうなぁ、と思いつつ初打ち。
たまたまキャッツタイム?というARTが300G続いてたのとボーナスの連チャンで一気に1200枚。
結構な出玉感はありますね。
バラエティでの1台だけということでなかなか打てないでしょうし打てても設定があるかどうか。
ツボに嵌れば関係ないとは思いますけど。
なかなか楽しい台でした。(出ればみんな楽しいですが)

新しいエヴァは個人的にはどうかな、といった感じ。
設定低いと何引いても当る気がしないかんじなのでちょっときついですかね。
もうちょっと打ち込んでみないとなんともいえませんけど。


昨日のK-1は個人的には判定にちょっと不服あり。
なんかホームタウンデシジョンがあったような感じも見受けられたり。
魔裟斗が盛り返したのは分かりますが何かダウンのポイントが安っぽく見えました。
あくまで個人の感想なんでそれは違うんじゃ、といわれても返答できませんけどね。


競馬伝説
エプソム
昨日の桜花賞は惨敗。
一つでもパラがBくらいのがあったら正直今のレベルじゃ何ともなりませんね。
もしなんかの間違いが起こって、という感じでの出走でしたので納得の結果です。


札幌
昨日は出走なく、人の馬の出走見てました。
海外はLEGACYさんが1000ギニー勝ってましたね。
さすが桜花賞馬、あれだけの時計出せるならどこ使っても勝てるでしょう。
おめでとうございました。

他には元オールインワンのクシロキングさんが2000ギニーを勝ってました。
クシロさんはGⅠ初勝利。
これでレベル12以上となり調教も楽になりますね。
レベル14になれれば厩舎枠も気にすることなくなりますので次はそこが目標ですか。
(今のレベル分かってません)
次はGⅠ2勝目、そしてクラシック制覇が目標となります。
頑張ってください。


今日は1000ギニーにうちの馬が出走。
最低人気でしたね。
まあうちは経験値稼ぎで出してるので(多少は色気持ってますよ、GⅠ出すからには)2着取れればいいかな、と。
昨シーズンは同日の2000ギニーで今日一緒に出走しているジェラートさんの馬を負かしてGⅠ取れましたが
今回は勝てないでしょう。

他にNHKマイルCにも出走があります。
こちらは思ったより印もついてますし人気もしてます。
が、GⅠの人気ってそうアテになりませんからね。
こちらもどうでるやら。
[PR]

by lastblaze | 2008-10-02 10:37 | 競馬伝説
2008年 10月 01日

キャロの申し込み状況

こっちは全然台風の影響がありません。
朝から雨が止んでいました。
昼前後は風がちょっと強かったですけど。


昨日夜にキャロの申し込み結果(抽選前)が発表されていました。
アドマイヤサンデーの仔が一番人気。
フサイチホウオーやトールポピー出してるせいでしょうね。
私が申し込んでいた馬も抽選対象。
一昨年は4頭申し込んでマゼランのみ当選、去年は確か3頭抽選で3頭とも出資できていましたが今年はどうなるか?
外れても他の馬に出資ということは補償使うという選択肢での出資にならない限りないですから、
その時はウインの出資か来年の社台の出資においておきます。

キャロの入会検討していた方の欲しかった馬も残念ながら会員だけで満口になってしまいました。
キャロはとにかく新規で1歳募集時期に入会するというのは希望する馬に出資できないという可能性が高いですので
1歳馬募集始まる直前に2歳に出資して会員になっておく方が有利に事が運べます。
来年の夏場にまた検討してみてください。


競馬伝説
エプソム、札幌
これといってなし。
[PR]

by lastblaze | 2008-10-01 14:12 | 一口